b-keiko’s blog

サブアカです。育ててる植物の備忘録にします

アガボイデス ロメオ、ロメオルビン(ベンケイソウ科エケベリア属)

アガボイデス ロメオ(タウラス、レッドエボニー)、アガボイデス ロメオルビン
ロメオはアガボイデスの実生から誕生。
紅葉は夏が本番で赤紫色に発色するため、レッドエボニーと標記されることもある。
ロメオルビンはロメオの選抜種。
通常のロメオより鮮やかで深い赤色に発色する。
アガボイデスの仲間は葉ダニの被害に遭いやすいので要注意。

★2023年1月9日

ロメオルビンさん、フクロウポットへ。

 

まだ根っこ出てなくてグラグラ。

大丈夫かいな。

★2023年1月3日(火)

お正月なので、ラウイとセットで紅白演出のロメオルビン。

まだ根っこは出てないようです。

無事に活着してくれるかなぁ。ちょっと心配。

★2022年12月5日

普通郵便にて到着。

ロメオルビンは育成用プラコップへ。


ロメオは意外と大きかったので、直でDAISO素焼き鉢へ。

根っこ付きの抜き苗だけど、長旅でかなり疲れてるようなので、しばらく室内管理で様子を見ます。

★2022年11月30日
ヤフオクで落札。
ロメオかロメオルビンが欲しくて探してたら、ちょうどセットになってたので。

ラウイもついててラッキーw